ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

できた!?

今月の頭に、とある婚活サイトに登録。

登録して、検索。

ちょっと気になる男性がいたものの、様子見。

しばらくするとその男性からメッセージ。

もちろん、返信。

しばらくはサイト内でやり取りをしていたのだけど、相手からのお誘いでLINEへ移行。

で、メッセージを貰ってから1週間後に初めましてのご対面。

ドライブしながら神社でデート。

前日に電話で話したときから、付き合い方とか、先の事とか会ってもないのに、向こうから話していたので、私の方が若干引き気味だったのだけど、なんか、付き合って行きましょうか?

みたいなことになりました。

まだ始まったばかりで、いつまで続くのかもわからない状態だけど、とりあえず、今を楽しもう。

カップリング!?

昨日は婚活パーティー。

今回は年齢幅5歳というパーティー。

行ってみれば、女性の人数の方が多い。

選択肢がない…

マッチングカードは白紙で提出。

女性から2人ずつで退出なのだけど、一緒に退出した初めましての方とエレベーターの中で意気投合。

そのままお茶して連絡先も交換。

まさかのカップリングが成立してしまいました。

帰りも彼女の車で家まで送ってもらいました。

彼氏を探しに行ったはずが、彼女を見つけて帰って来た…

まぁ、私の場合、ありがち。

合コンに行って、隣に座った初めましての女性や街コンで同じグループになった一回り以上年下の女の子と連絡先交換してるので…

同性にはモテるんだよなぁ…

出るよね〜

昨日は、女性ばかりの社員研修。

女性社員のモチベーションを上げるのが狙い。

各拠点から数名が集まっての演習を交えた講義。

年齢層もバラバラだったけど、思ったより、楽しい研修でした。


で、研修後、研修会場の後片付けをするのだけど、電車の時間がある人は帰っていいということだったけど、中途半端な時間だったので、後片付けに参加。

こういうときに、性格って出るもんで、片付けてる机の周辺で手伝うわけでもなく、片付けようとしている机に荷物を載せて立って作業を見ているだけの人。

正直、邪魔です。

片付ける気がないなら、早く帰ってください。

かと思えば、帰る支度をして会場からいなくなったので、てっきり帰ったのかと思えば、終わった頃を見計らって戻って来る人。

本当に片付ける気がないなら、帰れ!


どんなに綺麗事並べ立てて、デキる女を気取ってみても、こういうときに本性が出るんだよね〜