ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

幸せなのだ

週末から少しずつ大掃除を始めた私。

要らないものを捨ててます。

今はブログで吐き出していますが、以前はノートに日記のように書いていて、特に前の彼とのことはひたすらノートに書いていて、そのノートが出て来ました。

内容は、彼との揉め事ばかり。

読み返すと本当に酷い男だったなぁ…ということばかり。

今はもう笑い話やちょっとしたネタにしているけれど、あの頃は本当に辛かった。

50近い無職のオッさん。

自分の見た目ばかりを気にしてた。

私に私が好きな芸能人を挙げさせて、その芸能人と自分だったらどっちがカッコいいか?とよく聞かれていた。

私は比較対象が違い過ぎるといつも言っていたけど、今考えると相当イタイ。当時もちょっと思っていたけど、恋は盲目というヤツだね。

友達に話すと大爆笑されます。

とにかく嘘ばかりの人で、最後の方は彼の存在自体が嘘なんじゃないか?と思うほど。

私、結構記憶力いいので、突っ込むとどんどん辻褄の合わない話をし続け、墓穴を掘って逆ギレ。

そしてケンカ。

出て行け!と私が言うと、家賃も払ってないくせに、ここは俺の家だ!と言い出し、最後は立場の弱い俺をいじめて楽しいか?になる。

常に自分が被害者で、自分の非を認めない…というか、誰かのせいにする。

そして、常に何人かオンナがいないとダメな人。


ちょうど2年前。

同居は解消したものの、定期的に会ってはいて、その日もカレと会ってるときに駐車場の大家さんから電話。

女の人が私の駐車スペースに停まっている車のことを聞きに来た。と…なんかイヤな予感。

一緒にいたカレにその話をすると、一瞬で顔色が変わった。

その後、仕事を手伝っている後輩に電話して来ると言ったまま、しばらく戻って来なかった。

たぶん、オンナに電話していたんだろう。

戻って来てから、一緒に駐車場に戻ると入口の所でオンナが蹲っている。

オンナの正体を知っているくせに知らない振りを通した彼は足早に車に乗り込み帰って行った。

残された私。

車から降りるとオンナが近付いてきて、カレの妻だと言う。

さすがにマズイと思ったのか、戻って来たカレ。カレの胸ぐら掴んで激昂する私。

何も言わず、薄ら笑いを浮かべて見ている自称妻。

正直、あまりにも冷静すぎるオンナが怖かった。

証明するものとして保険証を出して来たが、カレに取り上げられてちゃんと見れず…結婚までの経緯を聞いたが、カレの性格上、スピード婚は信じられないが、私の家を出てからそのオンナに養ってもらっているんだか、いたんだかしてたのは明らかで、どこに住んでいるのか聞いたら、カレが私に話していた場所とは全く反対方向だったため、その時はカレの話を信じてみたものの、何かが引っかかり年が明けて、カレの名前でエゴサーチしたら、とあるSNSが引っかかり、ご丁寧に彼女が今暮らしていると話していた市の市役所までのルート案内の地図でした。

で、私が気になったのは、そのルートの出発点。

Googleマップで緯度と経度を入れたら、アパートが出て来た。

居ても立っても居られなくなった私は、そのアパートに行ってみたら、駐車場にカレの車が停まってた。

動かぬ証拠を押さえて、彼にメールを送り、翌日話し合いをしたのだが、次から次にヘンなオンナばかり、カレの周りにいることが発覚。

この先どうしたいのか聞いてみたら、女は信じられないけど、いろんな女と遊びたい。だから、Nancyちゃんとも続けたい。

はぁ?バカですか?

あんなことがあって、この先もいろんな女と遊びたいってヤツと続けられるか!

こんなことされて、まだ嫌いになれないけど、もうムリ!

もうさ、最後に1発殴らせてくれない?

と言ったらドン引きされました。

そして、カレとの4年は呆気なく終わりました。


という、日記もキレイさっぱりシュレッダーに掛けました。


あれから2年。

あの時のことをブログに書けているということは、仕事が辛いだのと文句は言っているけれど、カレと一緒にいたときよりも幸せだと感じているからだと思う。


今、冷静に考えると良かったのは顔だけだった。

物を大切にできない人は人も大切にできない人ということをカレから学びました。

カレはきっと変わらない…変われないんだろうなぁ…

ご機嫌ナナメな私

昨日のその後。

LINEが既読になる前に電話が掛かって来た。

前の日に私にとった態度は何だったの?

というくらいあっけらかんとした電話の声に、私の方がムカついて、今度は私が塩対応。

帰宅後の彼は、いつもと変わらず…ご機嫌だった。

本当に子供だ…


ということで、イブイブの今日はいつもの週末と変わらず、2人で過ごす。

私は用意していたプレゼントを渡し、夕飯後、ケーキを食べました。

私は、まだ彼からプレゼント貰ってない…

とりあえず、バッグをもらう予定なんで、明日、私が見に行って、めぼしいモノをみつけて、後で2人で買いに行く予定らしい。

さて、どんなバッグをねだろうか?


今年のクリスマスケーキ


彼へのプレゼントの一部。

スマホケース。

ご機嫌ナナメ

年末になり、忘年会だなんだとお誘いが増え、夜、外出することが多い最近。

彼の様子がおかしい。

話し掛けても目を合わせてくれないし、返事も素っ気ない。

水曜日くらいからまともに口を聞いてない。

LINEを入れても未読のまま…


もお!なんなんだよ!!


最初の頃、行きたいところがあれば好きに行って来ていいよ。って言ってたくせに…


なんなんだよぉ〜。