ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

朝から(怒)

久しぶりに朝モス。

メニューの数は減ってたけど、これはこれで良いかも。


でも、行ったお店の若い店員さんが、なんとも残念。

店に行ったとき、出入口の掃除をしていた店員さん。

「いらっしゃいませ」という言葉を当然のように掛けてくれるかと思いきや、無言。

掃除の手を止めて、私を見て突っ立っているだけ。

まだ掃除していてくれてた方が良かった。

それとも、当たり前のように「いらっしゃいませ」という言葉を期待しちゃいけなかった?


店内に入って、注文して支払うときに100円玉が滑ってレジカウンターの奥に入ってしまった。

私が立っている側なら、私、頑張って探すけど、落ちたのは厨房側。

入るわけにもいかず、店員さんが探してくれるしかないのに、

「どこに落ちました?」と。

たぶん、この辺と指差しして言ってるのに、反対方向見てるし…探そうという気が見れない。

何度もいくら落としたか聞いた挙句、年配の店員さんを呼んで来て、事情を説明。年配の店員さんの采配で、後で出て来るだろうから、落ちたお金の金額を引いた額を貰っておいて。と言ってるのに、いくら貰えばいいですか?って。

バカですか?

結局、落とした額だけ引いた分で会計を済ませたけど、明らかに不貞腐れた態度の若い店員さん。

えー!?不貞腐れたいのは、こっちなんですけど。

その店員、商品運んで来たときも不貞腐れた態度でした。

もう、このモスには行きません。