ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

酸素カプセル

年明けから通っている近所の整骨院。

当初は保険診療で通っていたのだけど、今は月2回の自由診療で調整してもらっている。


今日もいつもの調整が終わると、担当の柔整の先生に酸素カプセルのお試しキャンペーンの紹介。


手技と電気治療、酸素カプセルで通常3500円のところ、1500円でできるということで受けて来ました。


酸素カプセルには40分ほど入るとのことで、寝れる!と思ったら、圧が…耳が…寝れねぇ。

説明受けたけど、こんなにすぐに圧がかかるのか…どうしよう?まだ始まって5分も経ってない。耐えられるのか?と心配になったけど、慣れって怖い。

気が付いたら記憶が飛んでた。


終わってから、どうでした?って聞かれたけど、いつもの施術でスッキリしたのか?酸素カプセルでスッキリしたのかわからず…ボーっとしてます。とよくわからない答えになってしまったが、帰って来てから効果を実感。

内臓や血液など身体の中の循環が良くなったせいか、帰ってすぐに便意。

私、便秘するほうじゃないし、朝もしっかり出たにも関わらず、さらにスッキリしました。

便秘の人にはいいのかな…


休みもあと1日。

徐々に、身体を仕事モードに調整さはなければ…

なので、明日はダビンチボディボードなるトレーニングの体験に行って来ます。