ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

侵される

今日はお休み。

彼を5:30に送り出し、再び布団の中へ。


9:00頃起きてメダカの水槽のコケや藻の掃除。

日が短くなったので、朝のエサやりは私の担当で、出勤前にコケや藻の掃除はちょこちょこやってはいたのだけれど、時間がなくてずっと消化不良でした。

でも、今日は思う存分できました。

全部取るのも、あまり良くないようなので、程々に…

メダカなんて、本当に興味なかったのに、いたらいたで愛着が湧くものなのねぇ…

メダカの教科書なる本もAmazonで頼んじゃったよ。