ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

婚活パーティー

婚活パーティーに行って来ました。

ホントにリハビリだわ。

連絡先のカードはもらいましたが、私は誰にも渡しませんでした。

笑っちゃうのが、私と同じ番号の人がドタキャンしてたこと。

場所も、行ったはいいが、自動ドア開かないし…

なんか、この時点で終わった感じ。

参加人数が少ないので、話す時間は結構あったけど…疲れた。


プロフィールカードを見ても、興味を惹かれるのが職業欄でした。

どんな仕事をしているのか?

自分の知らない仕事とかだと話を聞いてみたくて…

でも、男性陣はあまり仕事のこと聞かれたくなさそうでした。

男性陣のプロフィールカードには年収を書く欄があって本当かウソかはわからないけど、へぇ〜と思って見てた。

うちの会社、給料安いとは言われてるけど、どこも大して変わらないんだな。というのは知れた。

一応、男性は450万以上が条件でしたので…

年齢は、私より1コ上の方ばかりだったけど、みんな思ったより普通でした。

そして、私自身、拘りが強すぎること思い知りました。

とりあえず…ではムリなようです。

お金を持ってるとか持ってないとかは関係ない。

そりゃ、持ってるのに越したことはないけど…

今までの少ない経験上、本能なんだと思う。

理屈では、こういう人と理想を並べても、実際は全然違う。

ヘタしたら、全く真逆だったりするので…

どうしたら、本能が求める人とまた出会えるのかしら…