ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

群れる

今回の研修、1つの拠点から6〜7人が抽出されて参加していたのだけど、つくづく私は団体行動が苦手なのだと感じたわ。


本当は同じ拠点から参加する女性は私の他にもう1名いたのだけど、家の事情で参加できなかったので、私1人。

一緒だったら、その人と一緒に行動しないと…だったので、行けなくなったと聞いて、ちょっとだけホッとした自分がいた。


みんな同じ場所に行くのと、行くのが初めての人もいるから、行ったことがある人が教えるというのもあるのだろうけど、みんな群れ過ぎじゃないですか?

私がマイペース過ぎるの?

いろいろな拠点から集まっていて、研修のグループもいろんな拠点が入り混じるグループ構成になってるし、中には研修前からの知り合いの顔もいたりするはずなのに、基本的な行動は拠点ごと。

初日は、研修後に懇親会があったのだけど、私だけ1人はぐれて他の拠点の人や会社の偉い人の隣で最近の職場の困り事など、ここぞとばかりに話していたら、いつの間にか同じ拠点の人たちは帰っていて、私は別の拠点の人たちと帰るという…

自分の拠点の人たちよりも、他の拠点の人たちと話す方が多かった研修でした。


帰りも1人はぐれて、のんびりこだまで音楽聴きながら、小説読みながら帰って参りました。

男性陣はみんな一緒に帰って来たようです。