ひとりごと

アラフォーからアラフィフへ片足突っ込んだ独身40女。
未だ1人で生きて行くことに腹をくくれないこじらせ女のひとりごと。

親不孝な娘

金曜の昼、高齢の父親が骨折入院の連絡をもらい、夜には酸素マスクを着け点滴を受けてると聞かされたにも関わらず、見舞いにも行かず、婚活パーティーに出掛けていた親不孝な娘です。


言い訳をさせて貰うと…

骨折の連絡をもらって、婚活パーティーはキャンセルの連絡をしたのだけど、キャンセル料が3000円かかるということで、参加して来ました。


今回は、もう少し話したいな…と思う人がいたのだけど、残念ながら他の女性とカップリングされてました。

まぁ、これもご縁なので、仕方ない。

本当にご縁があれば、また出会えるでしょう。

そして、今回のパーティー。

クラスは違ったけど、高校の同窓生がいてビックリ!

お互い顔は知らなかったんだけど…

歳が同じだったので、なんとなく高校の話になり高校名を聞いたら同じだったという…

いやぁ、驚いた。

でも、彼。

どこか身体を悪くしてる感じ。

アルコールは止めた。と言っていたけど、土気色の顔と小刻みな身体の震え。

肝臓でも悪いのか?依存症傾向だったのか?

ちょっと気になりました。


父親のこともあるし、婚活パーティーの参加は一旦中止かな?

転院することになれば、私の家が転院する病院に近くなるので、母親を連れて来たいとも思うし。


婚活パーティーへの参加はリハビリでもあるけれど、あわよくば年末のイエモンライブに行ってくれる人を探すためでもあったのだけど、ちょっとムリそう。

さて、どうすっかなぁ…